AGAクリニック 横浜

AGAスキンクリニック横浜

AGAスキンクリニック横浜院
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2丁目5-22 福井 第 2 ビル 7F
営業時間10時〜21時

 

カウンセリング 無料
初診料 5000円
血液検査(2回) 20000円(無料キャンペーンあり)
プロペシア 初回1か月/4200円、2回目以降1か月/7000円

 


AGAスキンクリニック

 

AGAクリニック

AGAスキンクリニック横浜院のご紹介

AGAスキンクリニック横浜院は、JR横浜駅から約徒歩10分のところにあります。AGAスキンクリニック横浜院では、プロペシアやミノキシジルの処方はもちろんのこと、AGAメソセラピーやオリジナル発毛薬で好評を得ているクリニックです。無料カウンセリングも実施しているので、横浜近辺でAGAに悩んでいる方におすすめのクリニックです。>>>AGAスキンクリニック

 

 

 

横浜中央クリニック

 

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目2?13 横浜西共同ビル
営業時間9時30分〜20時

 

 

カウンセリング 無料
ミノキシジル 1か月/4200円
プロペシア 1か月/6000円

 

0404追加「もう」
AGA治療の【横浜中央クリニック】

 

AGAクリニック

横浜中央クリニックのご紹介

横浜中央クリニックはJR横浜駅から徒歩3分のところにあります。営業時間は他のクリニックよりも30分早い9時30分から営業しています。横浜中央クリニックでは、再生医療を応用したHARG療法に力を入れています。そのほかにも、定番のプロペシア、ミノキシジルも処方しています。AGA治療の【横浜中央クリニック】

 

 

 

湘南美容外科横浜院(ルネッサンスクリニック提携)

 

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23?2 TSプラザビル3F
営業時間10時〜19時

 

カウンセリング 無料
初診料 無料
血液検査(2回) 2160円(希望者のみ)
プロペシア 初回1か月/4200円、2回目以降1か月/6500円

 

ルネッサンス_悩み系
AGAルネッサンスクリニック

 

AGAクリニック

湘南美容外科横浜院(ルネッサンスクリニック提携)のご紹介

湘南美容外科横浜院はJR横浜駅から徒歩5分のところにあります。主にAGA治療薬のプロペシアや、毛髪再生メソセラピーを行っています。毛髪再生メソセラピーは、薬を飲むだけよりも早いスピードで発毛を実感することができる治療法です。AGAルネッサンスクリニック

 

 

 

AGA治療を今すぐ始めなければならない理由とは?

AGA治療最安値

AGAは男性特有の脱毛症ですが、やっかいなことにAGAは自然に治癒するということがないことです。

 

放っておけば自然に治るどころか、逆にどんどん脱毛していき最終的には完全なハゲ頭になります。後頭部や側頭部は残るかもしれませんが、頭頂部はまず間違いなく禿げあがるでしょう。

 

 

 

ちょっとこちらをご覧ください↓

AGA治療最安値

 

上記の表で毛母細胞の分裂が50回となっていますが、これは髪の毛が抜けたり生えたりしているわけですが、その再生回数というのは限られているということです。

 

つまり、

AGAになると通常髪の毛が2年で生え変わるところが、半年から1年と通常の半分から1/4までに周期が短くなるのです。その結果、通常50回×2年で理論上100年は生え続けるのが、AGAの人はその半分から1/4、つまり25年〜50年で生えなくなる、ということです。

 

これはあくまで机上の空論で、日々の生活でたとえば紫外線、食生活の乱れ、ストレス、アルコールや煙草、さらには老化現象により発毛サイクルはさらに短くなると考えたほうがいいでしょう。

 

 

なので、AGA治療は今すぐ始めなければどんどんハゲていってしまうのです。

 

 

 

AGA治療って何するの?

AGA治療は様々な方法がありますが、まず一番ポピュラーなのはプロペシアとミノキシジルの処方です。処方といっても、これらの薬をただ飲み続けるだけなので、直接頭皮を傷つけるというようなことはありません。

 

ただし、プロペシアは抜け毛を抑えるだけで、ミノキシジルは髪の毛にコシを与えて太くする作用がありますが、それらを実感するには一定の時間がかかります。

 

一刻も早く髪の毛を生やしたい場合は、メソセラピーのような直接頭皮に働きかける治療法がオススメです。これらは、簡単に説明すると毛根に発毛に有効な成分を直接注入することです。こうすることで、単に飲み薬を飲み続けるよりも数段早いスピードで発毛を実感することができるのです。

 

もちろん、メソセラピー治療は有料なので料金がかかります。しかし、通常半年かかる発毛期間を3か月に短縮させることも期待できるので、多くの方がこの治療法を選択しているようです。

 

 

 

AGA治療と育毛剤の違いとは?

市販の育毛剤が多く出回っていますが、育毛剤ではAGA治療はできないのでしょうか?

 

市販の育毛剤は、そもそも医薬レベルのものではありません。あくまで医薬部外品といって、化粧品と薬の中間的な位置づけにあります。そのため、医薬品レベルの薬を処方しているAGAクリニックのものに比べて効果は期待できないといっていいでしょう。

 

もし、本当に育毛剤が発毛に効果があるなら、医薬部外品ではなく医薬品として出回っているはずです。やはり、きちんとAGA治療をするなら、医薬品レベルの処方をしてくれるAGA治療専門のクリニックへ行くべきです。

 

 

 

横浜市内のAGAクリニック

 

いずれも無料カウンセリング実施中

 


AGAスキンクリニック

 

0404追加「もう」
AGA治療の【横浜中央クリニック】

 

ルネッサンス_悩み系
AGAルネッサンスクリニック