なぜAGAになる人とならない人がいるのかを説明します

ハゲになる人とならない人

なぜ、AGAになる人とならない人がいるのでしょうか?

 

食生活の乱れ
頭皮環境
ストレス
不潔
遺伝

 

などなど、ハゲになる原因は様々な要因があると考えられています。

 

しかし、食生活や頭皮環境、不潔にしているというのはあまり関係ないでしょう。なぜなら、不摂生をしても髪の毛が生えている人はたくさんいるからです。

 

もちろん栄養のある食事をしたり、頭皮環境を良好に保つ、ということは大事ですがそれが直接AGAの原因になるかというとそうではありません。

 

 

 

AGA(男性脱毛症)の原因は遺伝?

 

つまり、AGAの原因は食生活でもなく頭皮環境でもなく、最終的には「遺伝」が一番濃厚なのです。

 

先ほども述べましたが、食生活が適当でストレスだらけの人でも生えている人は生えているからです。そう考えると最終的には遺伝が一番有力な原因となるのです。

 

ただし、完全に解明されたわけではないので遺伝が100%だとは言い切ることもできません。

 

何らかの原因によってホルモンバランスが乱れてAGAになる可能性もあったりするからです。

 

 

 

AGA(男性脱毛症)になる人はどれだけいるのか?

 

日本でAGAになっている人は一説によると1200万人以上ともいわれています。

 

AGA治療薬として知られるプロペシアは世界60か国以上で承認されています。つまりそれだけAGAになる人はいるということです。

 

日本ではおよそ10年前の2005年にプロペシアが承認されました。それ以前は、AGAになっても治療する手段はありませんでしたが、現在はAGAになっても治療できるのです。

 

 

 

治療方法を知ればAGAは克服できる

 

世の中には頭が禿げている人は大勢いますが、彼らはAGAを治療する方法を知らないかやろうとしないだけです。

 

AGAは遺伝が主な原因だとしても、諦めることはありません。AGAは本気で治療すれば治るのです。

 

AGAを今すぐ治療しないとヤバい理由とは?

 

 

 


AGAスキンクリニック

 

 

TOMクリニック
東京と大阪にあり、AGA治療と自毛植毛を行っているクリニック。患者の状況に応じてAGA治療と自毛植毛の選択ができます。また、植毛ロボットARTASを導入していて、より正確でスピーディな手術が可能となります。オリジナル治療が業界最安値というのもTOMクリニックの特徴の一つです。


TOMクリニック

 

 

銀座クリニック
銀座クリニックの特徴はノーニードル育毛メソセラピー。注射器を使わずに毛根直下にフィナステリドやミノキシジルを注入する独自の方法で高い効果が期待できます。料金もAGAクリニックの中では比較的低価格な設定になっています。


銀座クリニック